Mavic

【アクセサリーが豊富】Mavic Miniと合わせて買いたい周辺機材9選

【アクセサリーが豊富】Mavic Miniと合わせて買いたい周辺機材8選
【Mavic Miniの使い方】マビックミニの初期設定~初飛行までを丁寧に解説
発売元 DJI
製品名 Mavic Mini(マビックミニ)
予約開始日 2019年10月31日~
価格 通常版:46,200円(税込)
フライモアコンボ:59,400円(税込)
重量 199g
サイズ(展開時) 245×290×55mm
サイズ(折りたたみ時) 140×82×57mm
カメラセンサーサイズ 1/2.3インチCOMS
有効画素数 12MP
レンズ画角 24mm
絞り F2.8固定
動画性能 2.7K 25/30fps
フルHD 25/30/50/60fps
カメラジンバル 3軸ジンバル
最大飛行時間 18分
最大風速抵抗 7.9m/s
専用アプリ DJI Fly
バッテリー 種類:Lipo 2S
容量:1100mAh
重量:50g
映像伝送システム 拡張Wi-Fi

今回は、Mavic Mini(マビックミニ)』と一緒に購入したい『周辺アクセサリー類』を紹介していきます。

『Mavic Mini(マビックミニ)』の特徴とは?

【実機レビュー】DJI Mavic Miniの魅力を徹底的に紹介する
Mavic miniの特徴
  • 199gで航空法規制対象外
  • GoPro並みの価格で買えるドローン
  • 2.7K30fps撮影でユーチューバー向き
  • 軽くてコンパクトだけど風に強い
  • アクセサリー類が豊富

一言でいえば、GoPro並みの価格で購入できる空撮用ドローンです。

200g未満の航空法規制対象外でありながら、今までにないほど安定してドローンが飛んでくれます。

【先行レビュー】DJI199gの衝撃『Mavic Mini(マビックミニ)』完全攻略ガイド
【徹底レビュー】DJI199gの衝撃『Mavic Mini』完全攻略ガイド 今回は2019年10月31日にDJIから発表がありました小型空撮ドローン Mavic Mini(マビックミニ) を今回、DJI様...

Mavic Miniの『初期設定方法』

  1. 開封の儀
  2. バッテリーの充電方法
  3. アプリの初期設定
  4. アプリ画面の見方をチェック

Mavic Miniの『初フライト』

  1. 飛行前の機体点検
  2. ドローンの離陸方法
  3. 空撮映像

上記の動画では、実際にドローンを飛ばすまでの流れを紹介しております。

では実際に周辺アクセサリーを紹介していきます。

https://drone-aerial-corps.com/2019/11/01/mavic-mini-tutorial/

インテリジェント フライトバッテリー(1100mAh)

Mavic Mini インテリジェント フライトバッテリー (1100 mAh) 4,730円
製品名 インテリジェント フライトバッテリー(1100mAh)
価格 4730円
用途 ドローン専用バッテリー

バッテリーはドローン後方からセット

【初心者必見】Mavic Mini(マビックミニ)の初期設定方法を丁寧に解説

『Mavic Mini(マビックミニ)』専用のインテリジェントフライトバッテリーになります。

国際モデルと異なり、バッテリーの重量を削り50gと非常に軽くなっております。

『フライモアコンボ』のバッテリー3個では足りない時に欲しいですね。

DIYクリエイティブキット

DIYクリエイティブキット
製品名 DIYクリエイティブキット
価格 1430円
用途 ドローン専用バッテリー

自分だけのドローンにカスタマイズ!

『Mavic Mini(マビックミニ)』専用のDIYクリエイティブキット 『Mavic Mini(マビックミニ)』専用のDIYクリエイティブキット 『Mavic Mini(マビックミニ)』専用のDIYクリエイティブキット

DIYクリエイティブキットはシェルステッカーとカラフルなマーカーが付いてます。

自分だけのドローンにカスタマイズすることができます。

DJI ミニバッグ

『Mavic Mini(マビックミニ)』専用のDJI ミニバッグ
製品名 DJI ミニバッグ
価格 3520円
用途 ドローン専用バッグ

DJIミニバッグは特製ショルダーバッグになります。

Mavic Miniと2WAY 充電ハブを簡単に収納でき、持ち運びに便利です。

フライモアコンボのバックより、収納できる部分が多く使い勝手がよさそうです。

ドローンの収納スペースはクリア

『Mavic Mini(マビックミニ)』専用のDJI ミニバッグ

ドローンを収納するスペースはクリアになっているので、外から何が入っているか見えるようになっております。

オズモポケットなども収納できる!

Mavic Miniだけでなく、

  • マイクロSDカード類
  • モバイルバッテリー
  • Osmo PocketやOsmo Action

など様々なガジェット類を一緒に簡単に収納できるバッグです。

Mavic Mini スナップ アダプター

Mavic Mini スナップ アダプター
製品名 DIYクリエイティブキット
価格 1430円
用途 ドローン専用バッテリー

スナップアダプターを使用すると、様々な対応アクセサリーでMavic Miniをカスタマイズできます。

専用のペンでディスプレイに文字を書いて光らせる

Mavic Mini スナップ アダプター

付属の専用ペンでディスプレイに好きな文字やイラストを描きます。

ディスプレイがピカピカと点灯するので、ドローンにメッセージを乗せて届けることができます。

プロペラホルダー

Mavic Mini プロペラホルダー (ベージュ) 1,210円
製品名 DIYクリエイティブキット
価格 1430円
用途 ドローン専用バッテリー

傷つきやすいプロペラを保護

Mavic Mini プロペラホルダー (ベージュ) 1,210円

プロペラホルダーは、移動の際などの破損から、機体のプロペラを保護します。

プロペラはかなり薄いので、保護する上ではあると便利ですね。

さらに、Mavic Miniをバッグやベルトに取り付けることもできますよ。

充電ベース

Mavic Mini 充電ベース
製品名 DIYクリエイティブキット
価格 1430円
用途 ドローン専用バッテリー

Mavic Miniを鑑賞しながら、充電ベースで充電できます。

Mavic Miniを鑑賞しながら、充電ベースで充電できます。

充電ベースを使うことで、ドローンをじっくり鑑賞しながら、充電をすることができます(笑)

【モバイルバッテリー】Anker PowerCore 10000 Redux

【売れ筋1位】Anker PowerCore 10000 Reduxレビュー
発売元 Anker
製品名 Anker PowerCore 10000 Redux
価格 2,999円
サイズ 約104 x 52 x 25mm
重量 約184g
バッテリー容量 10000mAh
充電目安 iPhone Xに約3回、iPhone 8 / 7に約4回、Galaxy S10に2回以上、iPad Pro (2018, 11インチ)に約1回
カラー展開 ブラック
Amazon評価 176個

モバイルバッテリーでドローンを充電

『Mavic Mini(マビックミニ)』はバッテリー3つ+充電器があれば飛行中に充電

Anker PowerCore 10000 Reduxで一番の売りは最もコンパクトで携帯性が抜群なことです。

フライモアコンボのケースの中にも収納できるので、とても便利です。

マイクロSDカード

知らないと損をする「SDカード&マイクロSDカード」の違いと選び方

ドローンの空撮データを保存するために必要な『マイクロSDカード』になります。

通常のSDカードよりも一回り以上コンパクトです。

ドローンやアクションカメラ、360度カメラなど使える場面は非常に多いです。

https://drone-aerial-corps.com/2019/03/13/sdcard/

風速計

【海上空撮】船の上でドローン空撮するために注意すべき6つのポイント

ドローンユーザーにとって必需品とも言えるのが風速計です。

強風下などでドローンを飛ばすことはとても危険ですので、地上から風速を明確にしておくことは安全管理上、大切です。

2000円程度で購入できますので、ぜひ持っておきましょう!

https://drone-aerial-corps.com/2016/07/02/post-215/

Honbobo DJI Mavic Mini 対応レンズフィルター

Honbobo DJI Mavic Mini 対応レンズフィルター
製品名 Honbobo DJI Mavic Mini 対応レンズフィルター
用途 ND+PLフィルター
価格 9199円
セット内容 ND8-PL+ND16-PL+ND32-PL+ND64-PL

私が購入したのは、PGYTECH製のND+PLフィルターのセットになります。

しかし、注意が必要です。

ジンバルの不具合が起きたケースあり

ドローン『Mavic Mini』に『NDフィルター』を装着して撮影した結果

私の場合、とりあえず問題はありませんでしたが、NDフィルターによって、カメラジンバルが振動する不具合も起きたケースがあるそうです。

『Mavic Mini』自体が純正の『NDフィルター』が発売しておらず、カメラも小さいため『NDフィルター』の重みで重量の限界を超えてしまうかもしれませんね。

ドローン『Mavic Mini』に『NDフィルター』を装着して撮影した結果 発売元 DJI 製品名 Mavic Mini(マビックミニ) キャッチコピー 初めての空飛ぶカ...

【まとめ】『Mavic Mini』で遊ぼう!

【アクセサリーが豊富】Mavic Miniと合わせて買いたい周辺機材8選

というわけで、Mavic Mini(マビックミニ)の周辺アクセサリーを紹介させていただきました。

様々なアクセサリーとの組み合わせで活用方法は無限に広がりますね。